添削講座(中1~中3)

添削講座のご案内

高校・大学入試に通用する記述力を養成するジェイの添削講座

近年、入試内容は多様化し記述の割合が増え、思考力を問う問題も独特のものが登場しています。将来の社会生活を考える上でも、ますます自分の意見、考えを文字にして、正確に他者に伝達する能力(記述力)が求められています。そこでジェイでは、一朝一夕では身につきにくい記述力を確実に身につけていただくために、添削講座を実施。中学生を対象とした「論述総合講座」「英語作文添削講座」を行っております。

論述総合講座 (対象学年)中1~中3 月1回 課題配布 及び 添削
英語作文添削講座 (対象学年)中2冬~中3 月1回 課題配布 及び 添削


論述総合講座 中1~中3

現在議論されている大学入試改革では、「思考力」「表現力」を重視する方針が示されており、今後推薦入試などを中心に高校入試における出題傾向が変化していくと予測されます。ジェイでは、これらの変化に対応するため、国語作文添削を「論述総合講座」として実施し、初見の課題にも対応できる豊かな「発想力」と自ら仮説を立て証明できる「論理力」、そして分かりやすい言葉で相手に正しく伝える「表現力」を身につけるトレーニングを行っていきます。まず「作文と小論文の違い」を把握し、初歩的な原稿用紙の使い方を習得することから始めています。その後「各テーマ別の小論文」や「数学・理科・社会の記述・論述問題」にも取り組み、最終的に高度な推薦入試の入試問題にも十分対応できる力を身につけていきます。

課題テーマ例

毎月、子どもたちの観察力・思考力を喚起する課題を学年ごとに設定。自然・化学・文化・言語・歴史などのテーマについて、自分の意見や理由説明などを書くことによって、論理構成力・文章表現力がついていきます。入試の際に必要とされる様々な課題に対応できる発想力・論理力・表現力を、段階を踏んで身につけていくことができます。

受講料等の詳細は、本部事務局へお気軽にお問合せください。



英語作文添削講座 中2冬~中3

難度の高い中学校定期考査や公立高校入試でも、英作文は頻出テーマとなっていますので、あらゆる英語の問題に余裕を持って対応できるよう「ライティング」の力を身につけていきます。「コーチ」の解説を読み文法内容を確認したあとは、徹底的に英作文に挑戦していきます。まずは、日本語のヒントがある「練習問題」からはじめ、ヒントなしの「挑戦問題」へ、そして公立高校の入試問題でも出題される、与えられたテーマに関して自身の考えを英文で自由に表現する「条件英作文」まで、段階を踏んでレベルアップさせていきます。また、英作文課題を行う際に辞書や参考書の使い方を身につけ、自分で調べ、英語表現の奥深さを体得していただきます。

さらに、公立高校の推薦入試・特色選抜で出題される、「自己紹介」や「中学で頑張ってきたこと」「高校で頑張りたいこと」「将来の夢」「志望動機」といった、英語面接における必須テーマも順に英作し、添削指導をすることで、入試直前の英語面接での受け答えをよりスムーズにします。 課題作成に関しては入試問題に精通した英語科講師陣が担当。専門の添削スタッフが添削を行い、 必須の文法・単語の指導や、より高度な言い回し、自然な表現など、英語作文のポイントをアドバイスします。

「英作通信」を毎月発行

添削後の作文、当月の課題と合わせて、英語作文には「英作通信」がセットで届きます。 通信内では日本語や英語に関するコラムを掲載。言語に関する知識・興味を広げていくことで記述力の養成を語いの面からサポートします。

受講料等の詳細は、本部事務局へお気軽にお問合せください。

TELでのお問合せ本部事務局0120-5519-18 (日・祝も受付)
TELでのお問合せ本部事務局0120-5519-18 (日・祝も受付)
TOP