新着情報

新型コロナウイルス感染症対策に関するジェイの対応方針

ジェイ教育セミナーへお通いの皆様へ

ジェイ教育セミナーでは、マスク着用やアルコール消毒、換気などの感染防止に努めたうえで、対面での授業や公開テスト・検定試験、各講座、自習室などの施設利用の開放を実施しております。平素より、塾生ならびに保護者の皆様におかれましては感染症予防にご理解とご協力をいただきましてありがとうございます。

11月中旬以降、国内で再びコロナウィルス感染症が拡大し、第4学区の公立学校でも2日間程度の臨時休校を行う事例が増えて来ました。こうした情勢を受け、ジェイ教育セミナーではコロナ禍の対応基準を取り決めましたので、ご報告申上げます。

『対面授業』を行う際のジェイ教育セミナーの対応について

ジェイ各校での対応について

(1)職員の出勤時の検温記録を含む体調管理、手洗い、マスク着用を徹底いたします。
(2)消毒用アルコールを設置し、机やドアノブ、階段の手すりなど、手指の触れる箇所を適宜除菌いたします。
(3)授業前後・授業中の換気をこまめにおこない、可能な限り、教室・自習室等の座席の配置、密集度にも配慮いたします。
(4)通塾後、体調に異変が感じられた際には、速やかにご家庭にご連絡いたします。



ご理解とご協力のお願い

塾生および保護者の皆様におかれましては、下記のご理解とご協力をお願い申上げます。
(1)風邪の症状や発熱(37.5度以上)がある場合、また強い倦怠感や息苦しさを感じる場合などは、通塾をお控えください。
(2)通塾前にご自宅で検温の実施をお願いいたします。各校の受付にも非接触型体温計を設置しており、検温にご協力いただく場合があります。
(3)通塾の際は、マスク着用をお願いいたします。
(4)各校の受付にもアルコール消毒液を常備しておりますので、入室時に必ず消毒を行ってください。
(5)Web授業(※)も開講していますので、ご希望の場合は、各校または本部にその旨をお申出ください。
※Web授業の開講は一斉授業のみ対応しています。但し、各科目の指導講師は所属校の講師と異なる場合がありますので、予めご了承ください。



【コロナ禍の対応基準】身近に感染が発生した場合の対応

お通いの学校が新型コロナウイルスにより休校措置となった場合
  • 学校が休校の間は、その学校に在籍している全塾生に、通塾をご遠慮いただきます。
  • [一斉授業を受講の方]休校措置の間の授業は、Web授業にて補填させていただきます。
    ※Web授業は、「Zoom」を用いて実施します。「ジェイ生専用ページ」の【「Zoom」の使用方法】をご確認のうえ、予めご準備をお願いいたします。Web授業で使用する「Zoom」のミーティングID・パスワード、教材の受け渡し方法については、所属校スタッフからご連絡いたします。

  • [個別指導を受講の方]休校措置の間の授業は、振替の対応とさせていただきます。日程については、所属校スタッフよりご案内いたします。
  • 学校休校が終了次第、塾でも対面授業に戻ります。

  • 塾生のご家族に新型コロナウイルス感染症の陽性者が発生した場合
  • 新型コロナウイルス感染症の疑いがある場合は、『厚生労働省の「相談・受診の目安」』に従って行動し、本部事務局へご連絡ください。
  • [一斉授業を受講の方]塾生ご本人様がPCR検査の結果 陰性であったとしても、不測の事態を避けるために、発覚から最低2週間の間(保健所等の公の機関から、学校に通学しても良いという判断が出るまでの間)はWeb授業を受講していただきます。
    ※Web授業は、「Zoom」を用いて実施します。「ジェイ生専用ページ」の【「Zoom」の使用方法】をご確認のうえ、予めご準備をお願いいたします。Web授業で使用する「Zoom」のミーティングID・パスワード、教材の受け渡し方法については、所属校スタッフからご連絡いたします。

  • [個別指導を受講の方]塾生ご本人様がPCR検査の結果 陰性であったとしても、不測の事態を避けるために、発覚から最低2週間の間(保健所等の公の機関から、学校に通学しても良いという判断が出るまでの間)は、通塾をご遠慮いただきます。
    その間の個別指導については振替の対応とさせていただきます。日程については、所属校スタッフよりご案内いたします。

  • 塾生ご本人が新型コロナウイルス感染症の陽性者となった場合
  • 新型コロナウイルス感染症の疑いがある場合は、『厚生労働省の「相談・受診の目安」』に従って行動し、本部事務局へご連絡ください。
  • 塾生ご本人が陽性者となった場合、該当の生徒様には少なくとも2週間の間、Web授業(一斉授業の場合)などにご参加いただきます。
    その対応に加えて、所属校の施設(バスを含む)を全面的に消毒いたしますので、2日間程度、教室を閉鎖する場合があります。
    また、保健所等の指示によりましては、所属校にお通いの方全員にWeb授業に移行していただくようお願いする場合があります。

    詳細につきましては、「ジェイ生専用ページ」や「同法送信メール」などにてご連絡いたします。
  • [一斉授業を受講の方]塾生ご本人が陽性者となった場合は、まずは療養に専念いただき、無症状など授業の参加が可能な場合は、発覚から最低2週間の間(保健所等の公の機関から、学校に通学しても良いという判断が出るまでの間)はWeb授業を受講していただきます。
    ※Web授業は、「Zoom」を用いて実施します。「ジェイ生専用ページ」の【「Zoom」の使用方法】をご確認のうえ、予めご準備をお願いいたします。Web授業で使用する「Zoom」のミーティングID・パスワード、教材の受け渡し方法については、所属校スタッフからご連絡いたします。

  • [個別指導を受講の方]塾生ご本人が陽性者となった場合は、まずは療養に専念いただき、無症状など授業の参加が可能な場合は、発覚から最低2週間の間(保健所等の公の機関から、学校に通学しても良いという判断が出るまでの間)は、個別指導の授業は延期とさせていただきます。
    その間の個別指導については振替の対応とさせていただきます。日程については、所属校スタッフよりご案内いたします。

  • ジェイ教育セミナーの職員で新型コロナウイルス感染症の陽性者・濃厚接触者が発生した場合
  • 直ちに保健所へ連絡を取り、関係職員全員のPCR検査および保健所の調査を依頼します。
  • 講師職員が陽性者となった場合は、該当校の塾生の皆様にご報告します。志望校別特訓など集約実施を行っている場合は、該当の受講生にもご報告します。
  • 該当職員の勤務する校では対面授業を中止とし、消毒を行います。消毒作業が終了するまでは該当校の立ち入りを禁止いたします。
  • [一斉授業を受講の方]他校のWeb授業にご参加いただきます。
    ※Web授業は、「Zoom」を用いて実施します。「ジェイ生専用ページ」の【「Zoom」の使用方法】をご確認のうえ、予めご準備をお願いいたします。Web授業で使用する「Zoom」のミーティングID・パスワード、教材の受け渡し方法については、所属校スタッフからご連絡いたします。

  • [個別指導を受講の方]個別指導の授業は延期とさせていただきます。
    その間の個別指導については振替の対応とさせていただきます。日程については、所属校スタッフよりご案内いたします
  • 保健所の指示のもと、該当校の営業再開に問題がないと認められた場合は、対面授業を再開いたします。



  • 塾生の皆様の健康と安全を第一に考えて対応してまいりますので、今後とも、ジェイ教育セミナーの活動にご理解を賜りますようお願い申上げます。

    2020年11月27日(金)現在

    お問合せはこちら

    ジェイ教育セミナー 本部事務局:0120-5519-18   【受付時間 9:00~22:00 日・祝日も受付】

    TELでのお問合せ本部事務局0120-5519-18 (日・祝も受付)
    TELでのお問合せ本部事務局0120-5519-18 (日・祝も受付)
    TOP