志望校別特訓(中3)



 

「志望校別特訓」のご案内

緻密な学習計画で入試を攻略。
本気のジェイが全力で志望校合格へ導きます


2学期は「既習内容の総仕上げ」と「入試問題演習」の時期です。学校の内申確保はもちろん、近年の入試傾向に対応した特訓が必要です。ジェイでは、内申と実力を伸ばしていくため、9月から来年の3月にかけて「志望校別特訓」を開講します。平常授業で中3内容を扱うのに対し、「志望校別特訓」では、より細かなクラス和分けを行い、受験校ワンランクアップのための入試問題演習を行っていきます。3学期からは、推薦入試受験生を対象に、推薦受験クラスも開講し、高校毎の対策を行っていきます。
※姫路西高推薦および姫路東高推薦の特訓授業は、9月から開講します。

志望校別クラス編成、定期的なクラス替えによる切磋琢磨

2学期スタート段階では志望校別、入試が近づくにつれて志望校別から受験校別へと編成変えを行います。同じ志望校を持ち、実力の拮抗したライバル同士、常に緊張感のある中で切磋琢磨しながら、最終的にワンランク上の高校にチャレンジできる学力をつけさせるよう指導します。

ジェイの実力派講師陣による徹底指導

入試そのものの攻略ポイントはもちろん、2学期から入試直前にかけて起こる、生徒の心理状態の変化までを知り尽くしたジェイの実力派講師陣が授業を担当。志望校合格の可能性を一気に引き上げます。

入試即応の実戦演習

全国又は近畿圏内の公立高校、国・私立高校の入試問題を扱った実戦重視の指導を行います。また、推薦入試対策も実施し、融合問題演習や面接練習なども行っていきます。本番さながらの緊張感の中で、推薦入試攻略ポイントを学びます。

1日5.4時間の5科目集中特訓

学校内容(2学期中に終了)と定期テスト対策で内申確保をめざす「平常授業」に対し、「志望校別特訓」では、中1・2年生内容の総復習と難問演習を通して実力テストの得点力アップをめざします。

豊富なデータに基づく進路指導を個別に実施

志望校合格に向けての学習指導をはじめ、受験校の絞り込み等、学校成績を加味しながら適切なアドバイスを行います。



志望校別特訓 指導内容

    数学特訓

    『近畿の高校入試』を使用し、「二乗に比例する関数」「相似な図形」「円の性質」と、授業内容を入試頻出の学習単元を中心に、基本の確認をしたうえで、入試によく出る問題パターンの解き方・考え方の原則を指導していきます。『全国高校入試問題正解』は、2学期志望校別特訓では家庭学習用として使用し、計算や小問の繰り返し演習を行い、各単元の基本事項の定着を図ります。そして、入試本番での大問1に出題される小問集合の問題での全問正解につなげます。

    英語特訓

    公立高校入試問題の大部分を占める長文読解問題とリスニング問題に的を絞り、入試実戦トレーニングを行います。過去の公立・私立入試問題等を用い、長文読解では本文に照らし合わせて解答の根拠を見つける練習を行います。授業の冒頭でリスニング問題を実施し、メモを作成する特訓を行います。また、毎回の確認テストでは、入試問題に出題された英文を含む、これまでの重要文法項目・構文の演習を行い、定着させていきます。

    国語特訓

    現代文・古文・漢文ともに、公立・私立の過去の入試問題を用い、実戦的なトレーニングを行います。特に、要旨把握(要約)の手順(目のつけ所)、指示語内容の把握、キーワードの見つけ方等を指導します。また、各回の授業で入試頻出の設問対応の仕方を解説したうえで、記述問題を通して「解答の仕方」も指導します。

    理科特訓

    入試問題集を用い、「生物」「光・力」「電流」「化学変化」「遺伝」「大地の変化」など、中1・中2内容の入試問題を解くことができるようになることを目標とします。また、「生殖と遺伝」「物質とイオン」「運動とエネルギー」など中3内容についても扱い、入試問題のレベルを実感してもらいます。

    社会特訓

    中3社会の学習内容である公民分野の「民主政治」「地方自治」「経済」「国際社会」を中心に授業を進めます。2学期を通して公民分野(政治・経済・社会)の基礎・基本の知識・概念を完全定着させ、高校入試に必要な知識・概念を完成させるとともに、入試問題を解く上で必要な技能を身につけさせ、冬期講習会以降の授業につなげていきます。


志望校別特訓 2学期実施要領
【対面授業】と【Web授業】を選択できます
対象 中3
実施科目 数学特訓・英語特訓・国語特訓・理科特訓・社会特訓
実施日程 【毎月土曜日
[9月]11日(*)・25日
[10月]16日・30日
[11月]13日・27日
[12月]11日・18日
*龍野校は18日に開講します。
※学校行事等で会場ごとに日程を変更する場合があります。
※3学期は月3回(3月は1回)実施。詳細はお問合せください。
★当日の内容は「復習用授業ビデオ」として後日配信します。当日のご参加が難しい場合や復習などでご活用いただけます。
開講時間帯 9:00~15:00
実施会場 【対面授業】と【Web授業】を選択して受講いただけます。

≪対面授業をご希望の方≫
【2学期】[対面授業の会場]花北本校・安室校・西飾磨校・大津校・龍野校
3学期は、クラス分けの関係で一部会場が変更になる場合があります。


≪Web授業をご希望の方≫
Web授業での受講も可能です。
※Web会議システム「Zoom」を利用して、双方向の授業を実施します。
ネットワーク環境があればすぐにご利用いただくことが可能です。
初めて受講される方へは、受講方法を別途ご案内いたします。

※実施時期や志望校によって、開講校は変更になります。
受講料(税込) 【2学期】5科目12,300円/月
※受講の際には、別途、諸費(1,800円/月)・教材費・公開テスト代(3,900円/月)が必要です。
クラス編成 姫路西高必勝クラス/姫路東高必勝クラス/龍野高必勝クラス/市立・飾西・相生高必勝クラス/公立推薦入試突破クラス(3学期~)他
★推薦入試対策も万全。融合問題演習や模擬面接など、入試当日の得点力をバックアップ。
本番さながらの緊張感の中で、推薦入試攻略のポイントを学びます。
申込方法 次のいずれかでお申込みください。

1.本部事務局(0120-5519-18)へ電話にてお申込み
2.こちらの画面からお申込み

※クラス分けの判定のために、無料実力診断テストを受験していただきます。
「中3志望校別特訓」へお申込みの方へは、テスト日程をご案内させていただきます。





「姫路西高・東高 推薦入試 特訓授業」のご案内

最難関の推薦入試に向けて本格的な受験対策を開始

特殊な入試である姫路西高・姫路東高の推薦入試を突破するには、実際の推薦入試問題の入試難度と問題傾向を知る必要があり、意識して日々の学習に取り組むことが合格への近道になります。12月に実施の「推薦入試模試(ジェイ主催)」に向けて得点力を養っていきます。



◎姫路西高 推薦入試の特徴
英語(リスニングあり)・数学・国語の3科目入試で、じっくり深く思考する必要がある問題が多く、英作文はもとより、国語では最大100字程度の記述式解答の作成技術も必要になります。

◎姫路東高 推薦入試の特徴
検査Ⅰは国語・社会・理科、検査Ⅱは英語(リスニングあり)・数学で実施される合科問題で、入試難度が高いだけではなく、分量も多く、時間配分やスピードにも慣れる必要があります。



西推薦・東推薦を志望する方はもちろん、一般入試でトップ合格をめざし、より実力を高めたい方も歓迎します。奮ってご参加ください。




姫路西高・東高 推薦入試 特訓授業 実施要領
【対面授業】のみ実施
対象 中3 姫路西高・東高 推薦入試受験希望者
※一般入試志望でより高いレベルの問題にチャレンジしたい方も歓迎!
※受講基準を設けています。詳細はお問合せください。
実施科目 数学・英語・国語
※「志望校別特訓」の後の時間帯を利用し、「数学」、「英語・国語」を交互に実施します。
実施日程 (9~11月)月2回・全6回【毎月土曜日(志望校別特訓と同じ)】
[9月]11日(*)・25日
[10月]16日・30日
[11月]13日・27日
*龍野校は18日に開講します。
※学校行事等で会場ごとに日程を変更する場合があります。
※12月以降は、推薦入試予想模試実施後、来年2月にかけて「志望校別特訓」とは別に『推薦入試突破特訓』として実施します。
開講時間帯 15:05~16:10
実施会場 花北本校・安室校・西飾磨校・大津校・龍野校
受講料(税込) 1,200円/月(教材費込)
「志望校別特訓」との併修が必須となります。
申込方法 次のいずれかでお申込みください。

1.本部事務局(0120-5519-18)へ電話にてお申込み
2.こちらの画面からお申込み

※クラス分けの判定のために、無料実力診断テストを受験していただきます。
「中3志望校別特訓」「姫路西高・東高 推薦入試特訓」へお申込みの方へは、テスト日程をご案内させていただきます。


TELでのお問合せ本部事務局0120-5519-18 (日・祝も受付)
TELでのお問合せ本部事務局0120-5519-18 (日・祝も受付)
TOP